詩と朗読と歌の間

詩の朗読と歌の間の表現方法って

ないものでしょうか。。

ギターもずっと同じフレーズで、

私でも押さえられる

簡単なコードで(Emしかない)、

語り半分、歌らしきもの半分、

そんなスタイルで、

従来の詩の朗読というより

弾き語りに近いもの。

探したら中島みゆきのファイトが

唯一近かった。。

詩は有声の絵、絵画は無声の詩

~吟遊詩人~オンディーヌのblog

0コメント

  • 1000 / 1000