夏至の夜

画像:https://www.pinterest.jp/pin/498492252487138349/


ある美しい夏至の晩

少女は山の麓から抜け出した


行く先々で少女は精霊に

暗く繁った森の中を

光で照らしてもらいながら

道なき道を進む


真上には月が

すべて知った顔をして

見下ろしていた


過去世と現世

昼と夜

あらゆる善悪


様々な境界線の上を

少女はひたすら歩いてゆく

無意識のうちに


それが後に人々の

道しるべとなることも

知らぬままに

詩は有声の絵、絵画は無声の詩

~吟遊詩人~オンディーヌのblog

0コメント

  • 1000 / 1000